2007年08月09日

2.5メートルのレゴでできた男性が漂着

lego_man02_m.jpg

オランダのリゾート地ザントフォルトの沖合いで7日、組み立てブロックの玩具『レゴ』でできた大きな人形が釣り上げられた。

頭は黄色、上半身は青、身長250センチのレゴ人形を救出したのはドリンク売店の従業員たち。

従業員の1人は「海に何か動いているが見えたので、引き上げることにしたんです。上がってきたのは等身大のレゴの人形でした」と語った。

近所の女性は次のように付け加えた。「イギリスのほうからレゴ人形がぷかぷか浮きながらビーチに向かってやってきました」

このレゴ人形、今はドリンク売店の前に設置されている。



で、この人形の作者のサイトが
紹介されていました。
オランダにあるビーチに2.5メートルのレゴでできた男性が漂着
↓コチラ




なんで漂流してたのでしょ?




ラベル:レゴ
posted by タカマツN at 20:04| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

海峡渡ってどんぶらこ
Excerpt:  巨大レゴ人形を釣り上げた!
Weblog: 黄昏ミニヨン想録堂
Tracked: 2007-08-09 20:33
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。